<< 点 | main | ドラッグスター400 リコール >>

スポンサーサイト

  • 2018.06.23 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


バッテリー診断器

電動自転車の命とも言えるバッテリー。
バッテリーの能力が全然無ければ電動自転車は
ただのちょっと重たい自転車になってしまいます
かといってバッテリーを買うにしても値段も結構高いですよね。
なので、電動自転車に乗っていただいてるお客様のほとんどの方が
出来るだけ長く同じバッテリーを使いたいと思って
使用されていると思います。

ですがバッテリーも永久に使えるわけではありません。
使用限度や使用年数もキチンと決められています。
では、どうすればできるだけ長く使うことができるのか。
今回はそのお手伝いができるツールのご紹介です。

今月より当店でヤマハから導入したバッテリー診断器。


これはヤマハの電動自転車PASの
リチウムバッテリーの診断をできるというもの。
診断と言ってもただバッテリーの容量を測定するだけではありません。
今まで何回充電したか、
バッテリーが何%にまで減った時に充電したか、
バッテリーの現在の能力の判定、
バッテリーの劣化の進行具合など
バッテリーの現在の状態を詳しく調べることが出来るんですっ!


これを調べる事によってどうなるのか?
これまでの間違ったバッテリーの使用を見つけることができ、
より良いバッテリーの使用方法をアドバイスさせて頂くことができます!
その結果、長くバッテリーを使ってもらえるようになるんです。
診断器にかけて出たバッテリーの診断データは
プリントアウトしてお渡しすることが出来ます。
定期的に診断を受けていただければより効果も実感して頂けるはず。

まずは、一度診断を受けてみてください
必ずお役に立てるアドバイスをさせていただきますっ。


スポンサーサイト

  • 2018.06.23 Saturday
  • -
  • 15:32
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM